週刊プリザンター第14号

こんにちは。IISの田口です。

週刊プリザンター第14号です。
3/11~3/17を追いかけます。

3/17:複数行表示時の行間隔を拡大。(0.49.181)

内容や説明項目、コメントなど複数行を表示する際の行間隔が若干広がりました。
具体的には行高さが1.2文字分(1.2em)から1.5文字分(1.5em)に変更になっています。
これにより複数行の文章が読みやすくなりました。
f:id:imageinformationsystem:20190320095813p:plain

一覧画面でも内容やコメントを表示する場合、行高さが広がっています。
複数行表示していないのでサンプルとしては少しイケてないですが、行高さが変わっているのがわかると思います。
f:id:imageinformationsystem:20190320095852p:plain

その他

不具合解消やソースコードリファクタリングなどで3個のアップデートが実施されています。

バージョンアップに追いつけ!

プリザンターは日々進化しつづけて、新しい機能が追加されています。 皆さんの参考になるよう毎週紹介していきたいと思いますので、ご期待ください!

「+読者になる」のお願い

プリザンターの他、C#によるWebアプリ開発IISの得意とする領域です。今後もプリザンターの機能、拡張スクリプト、ページ追加の研究を進めて行くつもりです。関心のある方、よかったらブログ上部の「+読者になる」をクリックをお願いします!

最後に  

IISはプリザンターのスクリプトによるカスタマイズの経験が豊富です。
プリザンター導入に際してカスタマイズをご検討されている方は是非ご相談ください!
またご不明点やご質問などございましたら弊社までお問い合わせください。

プリザンター・マニアックス #4【拡張機能を使ってみよう】を開催しました。

IIS主催の「プリザンター・マニアックス #4【拡張機能を使ってみよう】」を開催しました。

「プリザンター・マニアックス」 とは?
プリザンターをお使いの方に、もう一歩深く使い方を学ぶ勉強会です!
本勉強会では標準設定から一歩前に進みたい方へ、スクリプトの作成方法やAPI連携など、拡張機能について一緒に学んでみませんか。

今回のテーマ

今回のテーマは大好評だった プリザンター・マニアックス #2 のリピート開催です。

  • API検索の深掘り
  • メール通知先切り替え など

当日は多くの方に参加頂き、プリザンターの注目度の上昇を実感しました。
f:id:imageinformationsystem:20190318134528j:plain

今後も新しいコンテンツを充実するとともに、新しくプリザンターの世界へ飛び込んできた方向けにリピート講演も定期的に行って行きます。

今回の講師も弊社田口が登壇しました
f:id:imageinformationsystem:20190318134550j:plain

今回は質疑応答でかなり深い話もあり。
弊社田口のプリザンタースキルが発揮された、もう一段上のプリザンター使いこなし術が披露されるなどしました。
マニアックな使いこなし術はイベントに参加された皆さんへの特別なお土産です。ぜひ今後開催されるイベントにご参加ください。

今後のIIS主催のプリザンター勉強会

IISでは今後もマニアックなプリザンターの勉強会を企画しています。 イベントは開催が決定したらconnpassサイトで告知・募集いたしますので是非チェックしてください。

週刊プリザンター第13号

こんにちは。IISの田口です。
週末から花粉症がひどくなりました。今年は軽いかと思ってましたが、そうはいかないようです。

週刊プリザンター第13号です。
3/4~3/10を追いかけます。

3/6:データベースバックアップ用サンプルスクリプトにコマンドタイムアウトパラメータを追加。(0.49.174)

製品に同梱されているバックアックスクリプトがアップデートしています。
コマンドタイムアウトのパラメータが追加されています。
DB容量が大きい場合、以前のスクリプトだとタイムアウトが発生してバックアップが失敗する場合がありましたが、今回のアップデートで解消されます。
3600秒が設定されていますので、各自の環境に合わせ必要に応じて適宜修正して利用しましょう。

3/10:下位のリンクテーブルをJOINして一覧画面やCSVエクスポートに出力する機能を追加。(0.49.177)

久々の機能追加です!
大きくは以下の3点の機能が追加になりました。

  1. CSV形式に加えてJSON形式でもエクスポート出来るようになった。
  2. リンク関係にあるテーブルで親子両方のデータをエクスポートしたい場合、今までは子テーブル側から親テーブルを指定する必要があったが、親テーブルから子テーブルを指定することが出来るようになった。
  3. 一覧画面の設定方法がエクスポートの設定方法と同じく、親テーブルから子テーブルを指定することが出来るようになった。

ではそれぞれの機能を簡単に紹介します。

JSON形式でのエクスポート

「テーブルの管理」-「エクスポート」の設定画面で『エクスポートの種類』が追加になりました。
f:id:imageinformationsystem:20190312210448p:plain このプルダウンでCSVもしくはJSONが選択出来ます。

JSONはキー名"Body"配列に1行1オブジェクトとして「DBカラム名: 値」の形式で出力します。
f:id:imageinformationsystem:20190312210554p:plain

「ヘッダを出力する」にチェックをつけると"Header"配列に「DBカラム名:画面表示名」の形式で出力します。
f:id:imageinformationsystem:20190312210527p:plain

親テーブルから子テーブルを選択可能

テーブルの選択方法が変わりました。
下図のようにプルダウンを開くと自テーブルからリンク関係で上位だけでなく下位につながるテーブルも含めた一覧が表示します。
f:id:imageinformationsystem:20190312210653p:plain

プルダウン表示の説明です。
親テーブル -< [自テーブル] -< 子テーブル
のように表示しますが、[]でくくられたテーブルが下段の項目選択対象のテーブルです。
"-<"の表示ですが、"-"側が親、"<"側が子という意味です。

子テーブル項目を選択したJSON形式の出力ですが、子テーブルのレコードは"Sources"配列に1行1オブジェクトとして出力します。
f:id:imageinformationsystem:20190312210724p:plain

また、JSON形式で出力する場合、出力項目に設定しなくても

  • サイト(SiteId)
  • ID(IssueId or ResultId)
  • 作成者(Creator
  • 更新者(Updator)

は必ず出力するようです。

一覧画面もエクスポートと同じ設定が出来る

一覧画面の設定がエクスポート設定と同様に自テーブルからリンク関係で上位および下位につながるテーブルの項目を選択出来るようになります。
f:id:imageinformationsystem:20190312210754p:plain

その他

不具合解消やソースコードリファクタリングなどで6個のアップデートが実施されています。

バージョンアップに追いつけ!

プリザンターは日々進化しつづけて、新しい機能が追加されています。 皆さんの参考になるよう毎週紹介していきたいと思いますので、ご期待ください!

「+読者になる」のお願い

プリザンターの他、C#によるWebアプリ開発IISの得意とする領域です。今後もプリザンターの機能、拡張スクリプト、ページ追加の研究を進めて行くつもりです。関心のある方、よかったらブログ上部の「+読者になる」をクリックをお願いします!

最後に  

IISはプリザンターのスクリプトによるカスタマイズの経験が豊富です。
プリザンター導入に際してカスタマイズをご検討されている方は是非ご相談ください!
またご不明点やご質問などございましたら弊社までお問い合わせください。

大盛況の Pleasanter User Meetup に参加してきました。

正式名称は「Pleasanter User Meetup #1 インプリム2周年記念交流祭!」です。
f:id:imageinformationsystem:20190311172129j:plain

Pleasanter User Meetup #1 インプリム2周年記念交流祭! とは?
株式会社インプリムは、皆様に支えられておかげさまで3月1日をもって2周年を迎えます! 企業のマネジメント快適化をコンセプトとして開発した「プリザンター」は、仕事をもっと良くしたいという思いのある方々に愛され、日々成長してまいりました。 そんな「プリザンター」をご利用頂いている皆様との交流の場として「Pleasanter User Meetup #1」と題したお祭りを開催いたします!
引用元: https://pleasanter.connpass.com/event/118971/

乾杯から始まるミートアップ!

とりあえずビール。最近増えてきたスタイルですね。
セミナーではなく交流会(タイトルにもある)ですから、参加者同士会話が弾むのが一番。開始早々から大盛り上がりです。
f:id:imageinformationsystem:20190311172931j:plain
※乾杯の写真は肖像権的な配慮のため、写真下方の缶に注目してください。

1.ここで初出し!?プリザンター最新情報

最初のメニューはここでしか聞けないプリザンター最新情報です。
ここでしか聞けないのでこの記事でも秘密です。我々はしっかり聞きかせていただきましたけれども。
今回参加できなかった皆様も是非次の機会には参加してみてください!

後半は弊社石崎

プリザンター最新情報の後半は、IISの石崎がお話をさせていただきました。

f:id:imageinformationsystem:20190311172337j:plain

プリザンター クロスプラットフォーム beta 版の技術面の概要と動作デモを行わせていただきました。

ミートアップの重要な脇役

乾杯から始まったミートアップですが、ここでもう一つ重要な脇役も忘れてはなりません。
This is sushi. 2周年記念にふさわしい存在感です。
f:id:imageinformationsystem:20190311173014j:plain
f:id:imageinformationsystem:20190311173752j:plain

2.プリザンターを熱く語れ!ライトニングトーク大会

続いてはプリザンターを愛する4名によるライトニングトークです。
(正確にはライトニングトーク2名+ブログ中の人トーク2名で計4名です)

ライトニングトークとは?

ライトニングトーク とは? カンファレンスやフォーラムなどで行われる短いプレゼンテーションのこと。様々な形式があるが、持ち時間が5分という制約が広く共有されている。
引用元: Wikipedia

イベントページの時間割によると、全員で25分。
スライドは各自のデバイスを使うので交代時間も考えるとやはり一人5分ですね。

登壇者皆さんのプリザンター愛が止まらず、熱いプレゼンテーションが続きます。
各自の持ち時間も非常に愛が止まらぬ展開が続きます。

3番手は弊社田口

完全に温まった会場に登場するのがIISの田口です。
f:id:imageinformationsystem:20190311173541j:plain
プリザンターとの出会いと別れ...別れは無しで、プリザンターとの出会いとともに歩んできた歩みを熱く語ります。
起承転結でいえば、起承承承。まさに順調に歩みを続けるプリザンターとIISを表す登壇でした。

熱い登壇者たちをちびナカノさんも応援してくれました。
f:id:imageinformationsystem:20190311173723j:plain
ちびナカノさん とは

プリザンターとともに歩むユーザーたち

プリザンターの発展に終わりはありません(ないように我々も頑張ります!)が、楽しいときにも終わりが来ます。
最後はプリザンターとともに歩むユーザー皆で記念に一枚。
f:id:imageinformationsystem:20190311173624j:plain
その場でプリザンターポーズを作ろうとして少し微妙なポーズに。プリザンターはこれからさらに発展して行くプロダクトです!

「+読者になる」のお願い

プリザンターの他、C#によるWebアプリ開発IISの得意とする領域です。今後もプリザンターの機能、拡張スクリプト、ページ追加の研究を進めて行くつもりです。関心のある方、よかったらブログ上部の「+読者になる」をクリックをお願いします!

最後に  

IISはプリザンターのスクリプトによるカスタマイズの経験が豊富です。 プリザンター導入に際してカスタマイズをご検討されている方は是非ご相談ください! またご不明点やご質問などございましたら弊社までお問い合わせください。

週刊プリザンター第12号

こんにちは。IISの田口です。

週刊プリザンター第12号です。
2/25~2/3を追いかけます。

久しぶりに・・・・

今週は不具合解消やソースコードリファクタリングなどで5件のアップデートが実施されています。

今週は・・・・

3/8(金)にインプリム社創立2周年記念交流祭が開催されます。
「最新リリース情報」の発表があるようです。楽しみです!
私も「ブログ中の人トーク」で話します。 pleasanter.connpass.com

バージョンアップに追いつけ!

プリザンターは日々進化しつづけて、新しい機能が追加されています。 皆さんの参考になるよう毎週紹介していきたいと思いますので、ご期待ください!

「+読者になる」のお願い

プリザンターの他、C#によるWebアプリ開発IISの得意とする領域です。今後もプリザンターの機能、拡張スクリプト、ページ追加の研究を進めて行くつもりです。関心のある方、よかったらブログ上部の「+読者になる」をクリックをお願いします!

最後に  

IISはプリザンターのスクリプトによるカスタマイズの経験が豊富です。
プリザンター導入に際してカスタマイズをご検討されている方は是非ご相談ください!
またご不明点やご質問などございましたら弊社までお問い合わせください。

プリザンター|もくもく勉強会 & 相談会 【プリもく】を開催しました。

IIS主催の「プリザンター|もくもく勉強会 & 相談会 【プリもく】」を開催しました。

プリザンター|もくもく勉強会 & 相談会 【プリもく】」とは?
国産オープンソースのWebデータベース「プリザンター」をテーマにした、もくもく勉強会です。 初心者歓迎。お気軽に相談してください。

f:id:imageinformationsystem:20190301181259j:plain

プリザンターは機能も多彩で、ソースも公開されていますが非常にコード量の多いプロダクトです。【プリもく】にはプリザンターのスペシャリストが集まっています。一人では迷子になってしまうという方にもおすすめの勉強会です。
また、仕事でプリザンターを使っているが仕事を離れてじっくり研究したいという方にも仲間のいる自習の場としてご利用いただける場になっています。

今月も各自非常に多くの進捗がありました。
今後もこういった学習・作業支援の場を設けつづけたいと思います。

今後のIIS主催のプリザンター勉強会

IISでは今後も学習・作業支援の場やマニアックなプリザンターの勉強会を企画しています。イベントは開催が決定したらconnpassサイトで告知・募集いたしますので是非チェックしてください。

プリザンターに関しては

  • プリザンター・マニアックス
  • プリザンター|もくもく勉強会 & 相談会 【プリもく】

の二つを継続して行って行きます。是非チェックしてみてください。

イメージ情報システムはインプリム社とプリザンター事業における業務提携を締結しました

こんにちは。IISの田口です。

《 業務提携しました 》

イメージ情報システム(IIS)インプリム社との間でプリザンター事業における業務提携を締結しました。

今後は共同でマーケティング・営業活動、開発、導入、サポートサービスに取り組んでいきます。
インプリム社および弊社のそれぞれにてニュースリリースが出ていますので、詳しくはそちらをご覧ください。

インプリム社 リリース

イメージ情報システム株式会社との「Pleasanter」事業 における業務提携に関するお知らせ

イメージ情報システム リリース

株式会社インプリムとの「Pleasanter(以下プリザンター)」事業 における業務提携に関するお知らせ

f:id:imageinformationsystem:20190213214803j:plain

当ブログもこれまで以上にプリザンターの発展と普及により一層貢献するべく、気を引き締め直して邁進していきます。

最後に  

IISはプリザンターのスクリプトによるカスタマイズの経験が豊富です。
プリザンター導入に際してカスタマイズをご検討されている方は是非ご相談ください!
またご不明点やご質問などございましたら弊社までお問い合わせください。