週刊プリザンター第2号

こんにちは。IISの田口です。
先週創刊した「週刊プリザンター」の第2号です。
12/5~12/16分を追いかけます。

12/5:faviconの変更(0.49.70)

faviconハヤブサのロゴから○にPのアイコンに変更になりました。
f:id:imageinformationsystem:20181217201830p:plain

12/9:パスワードポリシーの規定値を変更(0.49.71)

先週追加されたパスワードポリシーの規定値が変更されました。 * 文字長
6文字に変更(以前は8文字)
* 文字種 チェックなしに変更
(以前は小文字、大文字、数値、記号の4種類がそれぞれ1文字以上含まれること)

12/13:機能追加(0.49.72)

以下3機能が追加されました。

1.テナント管理機能

画面左上のロゴ、タイトルがこの画面から設定出来るようになりました。(今まではProductName.jsonや画像ファイルの直接差し替えなどで対応 していました)
ログインユーザがテナント管理者の場合、右上の「管理」に「テナントの管理」メニューが表示します。 f:id:imageinformationsystem:20181217201934p:plain

ロゴタイプを「画像とテキスト」を選択すると、ロゴが自動的にハヤブサのみのロゴに切り替わり、入力したテキストが表示します。 f:id:imageinformationsystem:20181217202315p:plain

好きなロゴを設定することも出来ます。その場合はロゴ(画像)のみかロゴ(画像)とテキストの組み合わせになります。
f:id:imageinformationsystem:20181217202633p:plain

さらにHTMLタイトルの設定が変更できるようになりました。
HTMLタイトルはブラウザのタブに表示する名称や、お気に入りに登録する際のサイト名称で使用します。
初期は全て[ProductName]が設定済みです。そのほかキーワードとして以下の内容が指定可能のようです。

  • [ProductName]:製品名、App_Data/Display/ProductName.jsonで設定した内容です。(初期値:プリザンター)
  • [TenantTitle]:テナント管理機能画面のタイトル欄に設定した内容。
  • [SiteTitle] :サイトのタイトル
  • [RecordTitle]:レコードのタイトル

その他直接文字入力も可能です。
文字数が多くなるとタブ表示時に見えなくなるので、適度な名称になるように設定した方が良いですね。
サンプルは以下の通りです。
◆設定のサンプル
f:id:imageinformationsystem:20181217204718p:plain

◆トップ画面の表示サンプル
f:id:imageinformationsystem:20181217203517p:plain

◆サイト(テーブル)画面の表示サンプル
f:id:imageinformationsystem:20181217203541p:plain

◆レコード(編集)画面の表示サンプル
f:id:imageinformationsystem:20181217203621p:plain

2.情報公開機能

テーブル単位で、ログインしていなくてもデータが表示可能とする機能が追加されたようです。
利用用途としてパッと思いつくのは、FAQなどでしょうか。 少し触っただけでは設定する画面が表示出来ませんでしたので、細かい設定方法は本家サイトからの情報を待ちます。
合わせて12/15に「公開機能に画像および添付ファイルを追加(0.49.78)」で機能追加しているようです。

3.リンク機能詳細設定

テーブル間でリンク(親子関係)を設定した場合、通常は親テーブル側に「子テーブルへのデータ作成ボタン」と「子テーブルの一覧」が表示しますが、このうち「子テーブルへのデータ作成ボタン」を非表示にする機能が追加しました。
設定の詳細方法はマニュアルを参照ください。

f:id:imageinformationsystem:20181217203805p:plain

バージョンアップに追いつけ!

プリザンターは日々進化しつづけて、新しい機能が追加されています。 皆さんの参考になるよう毎週紹介していきたいと思いますので、ご期待ください!

最後に  

IISはプリザンターのスクリプトによるカスタマイズの経験が豊富です。
プリザンター導入に際してカスタマイズをご検討されている方は是非ご相談ください!
またご不明点やご質問などございましたら弊社までお問い合わせください。